カテゴリー「#常緑高木」の1件の記事

セイシカ

P1030393 セイシカ ツツジ科 常緑高木

セイシカ(聖紫花)は聖なる紫の花の意味。
石垣島や西表島、台湾などの山奥にのみ見られる
希少性が、神秘的な名前の由来になっているようです。
花色は紫というより、ほんのり赤みがかった白花です。

これとは別に、中国の四大美女の一人とされる
「西施」の文字をあて、「西施花」と
表されることもあるようです。

樹高は5m程度。開花時期は春ですが、
撮影した植物園の温室では、1月に花姿が見られました。

| | トラックバック (0)