« ハマエンドウ | トップページ | タニウツギ »

ツツジ(琉球ツツジ)

P1040684 ツツジ(琉球ツツジ) ツツジ科 落葉低木      Ryukyu Azarea

キシツツジとモチツツジの雑種。公園や庭木としても見られ、
5月頃には白花が一斉に咲く姿が印象的なツツジです。
他のツツジに比べやや遅咲きで花期が短めです。

ツツジは万葉集などの古い文献にも見られ、
古くから親しまれてきた植物。現在ツツジは漢字で
「躑躅」と書きますが、古い時代は「筒自」、「管仕」などと
書かれており、花姿が筒のように見えることから
ツツジと呼ばれたという由来の伝えもあります。

江戸時代には伊藤伊兵衛により「錦繍枕」という
ツツジの本がまとめられました。
その中にも琉球ツツジ(白琉球)の記述が見られます。
現在見られる琉球ツツジの中には、
その頃から育てられている古木もあります。

|

« ハマエンドウ | トップページ | タニウツギ »

ツツジ科」カテゴリの記事

#落葉低木」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツツジ(琉球ツツジ):

« ハマエンドウ | トップページ | タニウツギ »