« ミゾソバ | トップページ | ゴールデンピラミッド »

ランタナ

P1020547_p ランタナ クマツヅラ科 常緑低木          Common lantana

名前の由来はラテン語のLentare(曲げる)より。
花色が、黄~橙~赤と変わるので、シチヘンゲ
(七変化)、コウオウカ(紅黄花)とも呼ばれます。
中南米原産、ブラジルでは入浴剤として
利用されていました。

P1100636100708

初夏から秋の終わりまで、長い期間花を咲かせます。
寒さに弱く、冬場は短く刈り込み、室内で管理。
葉はやや枯れますが、春になると、
新しい枝葉が伸びてきます。
挿し木で増やすことが出来ます。

|

« ミゾソバ | トップページ | ゴールデンピラミッド »

クマツヅラ科」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ランタナ:

« ミゾソバ | トップページ | ゴールデンピラミッド »